2018/09

9/30(日)明治安田生命J2リーグ第35節 FC町田ゼルビア戦 開催中止のお知らせ

INFO
明日 9 月 30 日(日)開催の明治安田生命 J2 リーグ第 35 節 カマタマーレ讃岐 vs FC町田ゼルビア(14:00キックオフ/Pikara スタジアム)は、台風 24 号の影響により、試合中止となりましたのでお知らせいたします。 

なお代替日については決定次第お知らせいたします。

中止となった試合

明治安田生命 J2 リーグ第 35 節

9月30日(日)

カマタマーレ讃岐 vs FC町田ゼルビア

14:00キックオフ / Pikaraスタジアム

【中止となった試合のチケットについて】 

中止試合のチケットの扱いについては、決定次第お知らせいたします。お手元のチケットは取り扱い決定まで大切に保管ください。

《チケットに関するお問い合わせ先》

(株)カマタマーレ讃岐 087-887-3280(9:00〜18:00/土・日・祝日は休業)
※ホームゲーム開催日・ホームゲーム開催翌営業日は休業

 

9/30(日)明治安田生命J2リーグ 第35節 FC町田ゼルビア戦の開催について【9/29(土)12:00時点】

INFO

9月 30日(日)開催予定の明治安田生命J2リーグ第35 FC町田ゼルビア戦(14:00 キックオフ / Pikara スタジアム)は、試合開催予定で進めております。(9月2912:00時点

今後、台風の影響による試合の開催の可否につきましては、本日、9月29日(土)18:00 にオフィシャルサイト、各SNS にてお知らせいたします。

天候の状況次第では、上記時間に限らず、随時更新いたします。

対象試合

明治安田生命 J2 リーグ第 35 

【日 時】2018年9月30(

【対戦カード】カマタマーレ讃岐 vs FC町田ゼルビア

【キックオフ】14:00

【会 場】Pikaraスタジアム 

※ 急遽、変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 


9/30(日)明治安田生命J2リーグ 第35節 FC町田ゼルビア戦の開催について

INFO

9月30日(日)開催予定の明治安田生命J2リーグ第35 FC町田ゼルビア戦(14:00 キックオフ / Pikara スタジアム)の開催についてお知らせいたします。

今後、台風24号の影響による試合の開催の可否につきましては、明日、929日(土)12:00 頃にオフィシャルサイト、各SNS にてお知らせいたします。


また、カマタマ広場で開催を予定しておりました「ステージイベント」「フリーマーケット」は安全面を考慮し、現段階で開催中止とさせていただきます。


試合を開催する場合におきましても、その他の実施予定のイベントもご観戦の皆さまの安全面を考慮し、中止させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

天候の状況次第では、上記時間に限らず、随時更新いたします。

対象試合

明治安田生命 J2 リーグ第 35 

【日 時】2018年9月30(

【対戦カード】カマタマーレ讃岐 vs FC町田ゼルビア 

【キックオフ】14:00

【会 場】Pikaraスタジアム 

※ 急遽、変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 

10/1(月)「赤い羽根共同募金オープニングセレモニー」参加のお知らせ

ホームタウン

この度、101日から全国で開始する「赤い羽根共同募金運動のオープニングセレモニー」に幣クラブ社長川村延廣とクラブマスコットのさぬぴーが参加することが決まりましたのでお知らせします。



【日時】101日(月)12:0012:40

【場所】高松市丸亀町・兵庫町・片原町交差点(ドーム下)


オフィシャルスポンサーのANAグループ様は「赤い羽根共同募金」のPRならびに、募金活動に協力されています。

ANAグループ様は101日から開始する赤い羽根共同募金運動に先立ち、9月28日(金)に厚生労働省にて中央伝達式を行い、厚生労働大臣・赤い羽根共同募金を主催する中央募金会会長より「メッセージ」、および「赤い羽根」を預かり、101日(月)に「赤い羽根 空の第一便」としてANAグループ様の客室乗務員の方が全国39地区の知事・市町村町・共同募金会会長・市町村共同募金委員会会長にお届けします。

また、ANAグループ様が運航している国内空港のカウンターや空港売店ANA FESTAに募金箱を設置するほか、赤い羽根共同募金ロゴマークの入った機体が101日(月)より約3ヵ月間、国内線で運行されます。




2019ライセンス判定 について

INFO

本日、公益社団法人日本プロサッカーリーグより、クラブライセンス交付第一審機関(FIB)による、2019シーズンクラブライセンス判定の発表があり、弊クラブに対し、J2クラブライセンスが付与されることになりましたので、お知らせいたします。


決定内容

J2クラブライセンス


決定理由

クラブライセンス交付規則第8章から第12章に定める各ライセンス基準のうちJ2に関するA等級のものを全て充足していることから。


制裁

施設基準(スタジアム)のうち衛生施設及び屋根の基準を充足していない。これに鑑み、スタジアム環境の抜本的改善に向けた2019年の活動計画及び2018年7月から同年11月までの活動報告を2018年11月30日までに提出すること。また2019年6月30日までに、2018年12月から2019年6月までの活動報告を提出すること。


(充足していない基準)

・衛生施設:スタジアムは、1,000名の観客に対し、少なくとも洋式トイレ5台、男性用小便器8台を備えなければならない。

・屋根:スタジアムの屋根は、観客席の3分の1以上が覆われていなければならない。


抜本的改善に向けた活動計画を進めることに努力しなければならない。2019年6月までの間に、Jリーグクラブライセンス事務局はその活動を確認し、個別文書を発信する可能性がある。


【川村延廣 社長コメント】


「カマタマーレ讃岐は、2019シーズンクラブライセンス申請を6月30日に行い、本日J2クラブライセンスが付与されました。これも多くの皆様のご支援、ご声援の賜物と感謝しております。

Jリーグの定める施設基準(スタジアム)を充足できていない衛生施設基準ならびに屋根基準につきましては、ご来場いただく皆様に快適な環境を整えるべく、抜本的改善に向けた活動を関係各所との協議の上、引き続き継続してまいります。

また、練習場環境の改善とクラブハウスの整備に向けて、関係各所と協議を重ねておりますが、一日も早く実現し、サポーターの皆様方やサッカー選手を目指す子供たちに喜んで頂けるよう努めてまいります」


引き続き、県民の皆様に愛され、地域の活性化に貢献できるクラブを目指してまいりますので、今後ともよろしくご支援のほどお願い申し上げます。




全48件 1 - 5 件表示
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • >
  • 最後へ