ホームタウン

7/21(日)高松市消防局「夏休み親子救命入門コース」 トップチーム選手参加のお知らせ

ホームタウン

 この度、7月21日(日)に高松市民防災センターで開催されます、「夏休み親子救命入門コース」にカマタマーレ讃岐が参加することが決定しましたので、お知らせいたします。
当日は、皆様と一緒に救命講習に参加します。是非ご参加いただき、応急手当への理解を深めましょう!



「夏休み 親子救命入門コース」


【日時】

7月21日(日)10:00~11:30

【場所】

高松市民防災センター(〒761-8075 香川県高松市多肥下町1530-16)


【参加予定】

トップチーム選手・クラブマスコット さぬぴー



救命入門コースに参加希望の方は下記までお問い合わせの上、事前申し込みをお願いいたします。


・参加資格 :小学3~6年生のお子様と保護者
・参加費 :無料
・定員 :先着25組
・申込、お問い合わせ先 :高松市消防防災課(087-861-1550)

7/14(日)香川町コミュニティフェス トップチーム選手参加のお知らせ

ホームタウン

 

この度、7月14日(日)に開催されます、「香川町コミュニティフェス」にカマタマーレ讃岐が参加することが決定しましたので、お知らせいたします。
当日は、イベントブースやグッズ販売等を行います!
選手も登場予定!ぜひお越しください!


「香川町コミュニティフェス」
【日時】

7月14日(日) 10:00~16:00
※ブースは10:30より開始予定(選手の参加は15:00~16:00予定)


【場所】

医療法人社団健愛会あきやまクリニック
〒761-1701 香川県高松市香川町大野459-5
電話番号 087-815-8588


【参加予定】

トップチーム選手


7/7(日) 香川中央高校 部活指導のご報告

ホームタウン

 7月7日(日)にアカデミースタッフが香川中央高校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。
今回の部活指導のテーマは「守備の基本」です。「1対1」・「チャレンジ&カバー」の部分を意識して取り組みました。



ウォーミングアップでは「7対1のオニごっこ」を行いました。7人がオニから逃げるために、仲間同士を観ることや、オニの様子を観て動くなど楽しい雰囲気ではじめることができました。


 


GKは「シュートストップおよびパス&サポート」の練習を行いました。シュートストップではボールに対して常に良いポジショニングをとり続け、シュートが飛んでくる前に準備することを大事にしました。パス&サポートでは良いパスを出すため、受ける前に次パス出す場所を観て確認すること・パスを受ける前に角度を意識してサポートすることにチャレンジしました。
試合では、前でコンパクトになって空いた背後のスペースをカバーできるポジショニングを意識しました。



次のトレーニングでは、「1対1」を行いました。ボールホルダーに対してボールが奪える距離まで寄せること・ボールを奪うために足を出して奪うことを大事にトレーニングしました。最初はボールを奪える距離まで寄せることが難しかったですが、抜かれることを恐れずに、ボールに寄せて奪うことを積極的にチャレンジすることで、ボールを奪う場面が増えていきました。


 

次のトレーニングでは、「5対5+GK」を行いました。チャレンジ&カバーの関係性を大事にトレーニングしました。最初は、ファーストディフェンスは寄せることはできていましたが、カバーの意識を持っている選手が少なく、選手同士の距離間が遠かったのでボールを奪えないシーンが多かったです。ファーストディフェンスに対して全員がカバーをする意識を持つことで、コンパクトな距離感になり自分たちの意図する形でボールを奪う場面が増えていきました。
 


最後に、11対11の試合を行いました。
トレーニングの中で大事にしたファーストディフェンスがボールに寄せ、ボールを奪う場面やチャレンジ&カバーの関係性でボールを奪う場面がたくさんあり、白熱した試合となりました。
しかし、ファーストディフェンスがボールに寄せることが出来ずに、ロングボールを蹴られ背後をやられるシーンや、遠くにいる逆サイドの選手がコンパクトな距離感を保てずに空いたスペースを使われるシーンが多くあったので、普段の練習からファーストディフェンスは積極的にボールを奪うためにボールに寄せること、それに対して全員がカバーの意識をもって守備をすることを意識してほしいと思います。

 

 

最後になりましたが、ご協力いただきました香川中央高校の皆さま、ありがとうございました。

6/29(土)小豆島中学校 部活指導のご報告

ホームタウン

 6月29日(土)にアカデミースタッフが小豆島中学校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。
今回の部活指導のテーマは「コミュニケーション」です。守備のトレーニングを通してコミュニケーションを取り合うことを意識して取り組みました。

まず始めに、ウォーミングアップで「5対1のオニごっこ」を行いました。5人がオニから逃げるために、仲間同士状況を伝え合うことや、オニの様子を観て動くなど楽しい雰囲気ではじめることができました。
 


GKは「ローリングダウン」の練習を行いました。肘から倒れるのではなく、体の下側から順に倒れていくことを意識し、自分の横に飛んできたボールをキャッチすることにチャレンジしました。



次のトレーニングでは、「2対2」を行いました。お互いが声を掛け合い、ファーストディフェンスの決定とカバーリングを大事にして、どのようにボールを奪うのかをトレーニングをしました。最初は個人でボールを奪おうとする場面が多かったですが、徐々に2人で協力をしてボールを奪う場面が見られました。


 

次のトレーニングでは、「3対3」を行いました。「2対2」でチャレンジしたことを大事にしながらトレーニングをしました。人数が増え、最初は味方同士で声を掛け合えず、ボールを奪うことが難しかったですが、誰がファーストディフェンスに行けばよいのか、誰がカバーをすればよいのかなどを徐々に味方同士で話し合い、コミュニケーションを取り合う事で、自分たちの意図する形でボールを奪う場面が増えていきました。


 

最後に、7対7の試合を行いました。
常に考えながらプレーする事で、上手くいかなかった時に、お互いでコミュニケーションを取り、イメージを共有することを大切にして取り組みました。試合が進むにつれ、チーム内でどうしたら攻撃・守備が上手くいくのかを話し合い、選手たち同士で活発的なコミュニケーションがたくさん生まれていました。
しかし、試合の中で誰がボールに行くのかが明確になっていなかったり、守備の背後を使われたりした場面などが多くあったので、普段の練習から声を掛け合って守備をすることを意識してほしいと思います。


   


最後になりましたが、ご協力いただきました小豆島中学校の皆さま、ありがとうございました。
夏の総体でのご活躍を期待しています。

7/2(火)丸亀市立東中学校 部活指導のご報告

ホームタウン

 7月2日(火)にアカデミースタッフが丸亀市立東中学校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。

 

今回の部活指導のテーマは、「攻撃や守備の切り替え」です。


 

まず、はじめにウォーミングアップで、5対1のオニごっこを行いました。協力してオニから逃げるために仲間やオニの状況を観る、伝えるなど展開予測しながら判断を行い楽しい雰囲気ではじめることができました。

 

 

次はリフティングをしながらカウントを(1~10、10~1)、最初は日本語で、次に英語、最後は日本語と英語を交互に行うなど動きながら頭を使うトレーニングを行いました。

 


 

続いて、4対2+2のポゼッションを行いました。守備の選手がボールを奪ったら外の選手にパス、自分の陣地でパス回しなど攻守の切り替えが多くでるなかで、守備への切り替えでボールを奪われてからも動けない場面が多くありましたが、トレーニングを行うにつれ、すぐに奪い返しにいく、周りの選手もポジションを変えるなど素早く奪い返す、パスを出させないようにすることができました。攻撃への切り替えも、素早くパスすることやサポートポジションに早く立つなど攻守ともに良い場面が増えました。

 

 


 

GKのテーマは「クロスボールの対応」と「相手FWとの1vs1状況での守備」です。

まずクロスボールの対応のトレーニングを行いました。ファーサイドに飛んできたボールへはステップワークをポイントにしました。自分の頭を越えていく難しいボールにも積極的に取り組み、徐々にボールを奪えるシーンが増えていきました。

 


 

次に相手FWとの1vs1状況で相手がドリブルしてきた時の対応のトレーニングを行いました。シュートコースを先に消す為の素早い寄せや、寄せた時の構えを意識する事で、ピンチに見えるシーンでも落ち着いて守れる回数が増えていきました。

 


 


 

ゲーム形式のトレーニングでFP、GKが合流し、8対8を行いました。2チームが試合をしているなかで、もう1チームがゴール裏に待機、ボールがアウトしたら待機していたチームが入る(1チームはコートの外へでる)。準備が出来ていないとすぐにゴール前に攻め込まれてしまうので、みんながコミュニケーションをとりながら素早く切り替えを行っていました。

 

最後に、10対10の試合を行いました。攻撃への切り替えではボールを奪った瞬間にサポートをして素早くパスをまわせたり、GKがボールをキャッチできそうなときにはFWが動き出してカウンターからゴールがみられました。そこから守備への切り替えも早くなり、常にボールへプレッシャーをかけるなど白熱した試合となりました。

 


 

最後になりましたが、ご協力頂きました丸亀市立東中学校の皆さま、ありがとうございました。

夏の総体でのご活躍を期待しています。

全113件 1 - 5 件表示
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • >
  • 最後へ