ALL

明治安田生命J2リーグ第30節ツエーゲン金沢戦監督コメント

GAME

○北野誠監督コメント

「さっきもDAZNさんのインタビューでも話ましたが、自分達のサッカーを愚直にやり続けた金沢(ツエーゲン金沢)と、やらなかったウチっていう0-2という妥当なスコアになったと思います。今週は細かくスカウティングをし、トレーニングでやりましたし、前半の15分~20分までは出来ていました。そこからああいう不用意な失点をしてしまって。次のメンタリティーの所でバラバラになって自分勝手なプレーになってしまいました。2失点目も球際の所。今日も話をしたのが、戦術云々の前に戦う気持ちを見せないと勝てないぞと。球際の部分だったり、そこは中々に良くありませんでした。その辺りの所がまだまだ緩いと思いますし、”頑張ろう。頑張ろう。”と口だけで無く、プレーでしっかり見せてくれないと難しいと思います。そこを僕がしっかり伝えきれていないというのが一つあるのかもしれないです。ただ、僕が毎回批判されるだけでは無くて、今日のゲームはやはり選手も批判されなければいけない内容だったと思いますし、しっかり反省して次のホームゲームに臨みたいと思います」


Q:1失点目の後、元気というか監督がハーフタイムでおっしゃったように気迫が失われていたように見えました。勝てていないという部分の焦りが出てしまったのでしょうか。

「それもあると思います。やはり90分間の中で波があると思います。そこの波に乗り切れなかったというのもあると思いますし、不用意なプレーをしてしまったという所で、おそらく他人に矢印がいってしまったんだと思います。やはり、その矢印を自分に向けない限り、勝てるゲームも勝てないと思います。チームの駄目なところは、ベテランが多い所かもしれません。(ベテランならではの)変なプライドばかり持っていてチームの為に、味方の為に戦わない、スペースを空けない。そういう部分もしっかり言っていかなければ駄目だと思いますし、それを言えていないのが我々スタッフなのかもしれません」


Q:木島選手投入から終盤勢いも出て相手ゴールをおびやかしていたように見えました。

「0-2からなので、それも90分間通しての波の中で、たまたま徹也(木島徹也選手)があそこに入っていきましたけど、前半からやっていたら、どうなっていたかわからないですし、それが勝負の所だと思います」




8/25(土)高円宮杯四国クローバーリーグ第12節 試合結果

U-15

825()に、東部運動公園天然芝(香川県)にて行われました、高円宮杯四国クローバーリーグ第12節の試合結果をお知らせいたします。


【大会名】

高円宮杯四国U-15クローバーリーグ〈第12節〉


【日時】

2018825 ()


【場所】

東部運動公園天然芝


【対戦相手】

愛媛FC新居浜


カマタマーレ讃岐U-15 1-4 愛媛FC新居浜


前半 1-2

後半 0-2

合計 1-4


【得点者】富永


【第12節終了時のチーム成績】

カマタマーレ讃岐U-15 831分 勝ち点25


【次節試合予定】


高円宮杯クローバーリーグ第13

2018 922() 16:00KICK-OFF

北条球技場(愛媛県)

VS 高知中学校


いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。引き続き、皆様からのご声援をいただけますよう、チーム一同頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。 

2018シーズン 後期日程ポスター 完成のお知らせ

INFO


カマタマーレ讃岐では、2018シーズン後期ホームゲームの日程をより多くの皆さまに知っていただきたくポスターの展開をいたします。

また数に限りがございますので、下記PDFをダウンロードいただき、個人でのご利用等にお役立てください。

8/25(土)ツエーゲン金沢戦「高松市民無料ご招待」お申込みいただいた皆様へ

INFO

8月25日(土)ツエーゲン金沢戦「高松市民無料ご招待」にお申込みいただいた皆様へ


お申込みいただいたメールアドレスにQR発券のご案内メールをお送りしています。

メールが届いていない方は「カマタマーレ讃岐 事務局」までご連絡下さい。

また試合前日までにQRの取得が必須となります。(24日23:59まで)

事前に発券手続きを済ませてお越しください。


お問い合わせ

株式会社 カマタマーレ讃岐

761-8051 高松市西春日町1059-13

TEL:087-887-3280 FAX:087-887-3327

ticket@kamatamare.jp

「いじめゼロ子どもサミット2018」選手参加のご報告

ホームタウン

822日(水)にレクザムホールで開催されました「いじめゼロ子どもサミット2018」にトップチームから武田 有祐 選手、西 弘則 選手が参加しましたのでご報告いたします。

当日は商店街でパレードを行った後の、子ども会議に参加。

武田選手は壇上で県内のスポーツ選手を代表し、子どもたちの発表を聞きながらサッカー選手として、チームメイトとのコミュニケーションの取り方など、意見を述べました。


西選手は客席から子ども会議に参加。客席の選手たちに意見を求められると手を挙げ、カマタマーレ讃岐の取り組みなどを話しました。


イベントの最後にはシンガーソングライターのmimika様の新曲に合わせ、みんなで一緒に踊り、会場は笑顔に包まれました。


このような機会をいただきました関係者の皆様、ありがとうございました。引き続きカマタマーレ讃岐へのご声援、よろしくお願いいたします。




全921件 796 - 800 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 155
  • 156
  • 157
  • 158
  • 159
  • 160
  • 161
  • 162
  • 163
  • 164
  • >
  • 最後へ