ホームタウン

10/25(金)さぬき北小学校訪問のご報告

ホームタウン

 10月25日(金)さぬき北小学校に、トップチームから高木和正選手、鈴木拳士郎選手、アカデミーコーチが参加しましたので、ご報告いたします。

今回の訪問は香川県とさぬき市と共同で、選手が市民との交流活動や特産品のSNSでの発信などを行っていく「さぬきをもっと元気にし隊」の一環として、実施しました。

さぬきをもっと元気にし隊の詳細はこちら

5時間目に、小学4年生、5年生の1クラスの子どもたちと一緒に、サッカー教室を行いました。ドリブルやミニゲームなどを通して、サッカーの面白さに触れてくれました。

鈴木拳士郎選手は6時間目もサッカー教室を行いました。





「さぬきをもっとげんきにし隊」選手の高木和正選手は、6時間目に小学4年生を対象に講話をしました。「夢を持つ大切さ、働くこととは」をテーマに、自己紹介や夢を叶えるために大切にしてきたことなどを、話しました。子ども達は真剣な眼差しで話を聞いてくれ、講話終了後の質疑応答の時間では、多くの子供たちが積極的に質問してくれました。






  



11月3日(日)はホーム・Pikaraスタジアムにて13:00キックオフ、明治安田生命J3リーグ第29節 カマタマーレ讃岐 VS FC東京U-23戦が行われます。


県内小学生の皆様は「夢パス」でB席(ホームサポーター席)に無料で入場できます!

また、この試合限定!Pikaraスタジアム場外・カマタマ広場では、小学生の皆さまへアクリルマグネットをプレゼントします!

ぜひ、カマタマーレ讃岐の選手を応援しにスタジアムに足を運んでください!

カマタマーレ讃岐では、地域密着型スポーツクラブとして今後もホームタウン活動を行なってまいります。

選手やマスコットの派遣もしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

引き続きカマタマーレ讃岐へのご声援を宜しくお願いいたします。


香川中央高校 部活指導のご報告

ホームタウン

10月27日(日)にアカデミースタッフが香川中央高等学校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。

今回の部活指導のテーマは、「意図的に追い込んでの守備」です。前回と前々回に行った「守備の基本」を活かし、チームで連動しながらボールを奪うことを目指しました。
 

まず、はじめにウォーミングアップとして、ハンドパスでコーン当てを行いました。守備はコーンにボールを当てられないことと、ボールを奪うためにチャレンジ&カバーを意識しました。
 



次は2vs2+1ターゲットを行いました。前向きでの守備を常に行うためにウォーミングアップで意識付けしたチャレンジ&カバーを徹底し、ターゲットにパスを入れさせずにボールを奪う事に挑戦しました。ターゲットにパスを入れられてしまってもプレスバックをしてボールを奪う事を忘れずに行いました。

 



続いて、4vs4+2サーバーのトレーニングを行いました。守備のラインが2つになったため、よりオフザボールの選手の守備の立ち位置、ファーストDFの制限のかけ方が大事になってきました。守備側が意図的にスペースへ追い込んでボールを奪える場面が増えてきました。


 


GKは棚橋コーチの元、ボールを奪う事にトライしました。最初は奪うためのテクニックをトレーニングした後、判断の要素を増やしながら、さらにゲームに近い状況で奪う事にチャレンジしていきました。準備の質や相手選手の状況をよく観察する事を意識していくと、ボールを奪う回数が増えていきました。

 



続いて、6vs6+GK、8vs8+GKのトレーニングを行いました。良い連動から前向きにボールを奪うためにこれまでやってきたトレーニングを活かしながら行いました。はじめは、守備側のボールサイドから遠い選手がコンパクトなポジションが取れないことがあり、守備ラインが間延びしたところを攻撃側に使われてしまうことがありましたが、アドバイスを加えると献身的に実行してくれて改善され、ボールを奪うシーンが増えていきました。

 
 


最後に、11vs11のゲームを行いました。試合中とハーフタイムで修正を加えたことで、チームでコンパクトな陣形をとりながら守備を行い、ボールを奪う局面が出ました。良い守備からボールを奪い攻撃に繋げることが出来、攻守共に状況判断し対応できるようになっていき白熱した試合となりました。

最後になりましたが、ご協力頂きました香川中央高等学校の皆さま、ありがとうございました。

11/1(金)次回ホームゲーム告知活動実施のお知らせ! 「11/3(日)明治安田生命J3 第29節 F東23戦」

ホームタウン


この度、11月3日 (日)Pikaraスタジアムで開催されます「2019明治安田生命J3リーグ第29節 カマタマーレ讃岐 vs FC東京U-23 」の告知チラシ 配布活動を、11月1日(金)にJR高松駅にて実施させていただくこととなりましたので、お知らせいたします。


また当日のチラシ配布をお手伝いいただけるボランティアの皆さまを募集いたします。
お手伝いいただける方は、カマタマブルーのものをぜひご着用いただき、直接配布場所へお越し下さい!
スタッフ一同お待ちしております!


ーホームゲーム告知チラシ配布活動ー
【日時】11月1日(金) 17時30分~18時30分
【場所】JR高松駅コンコース


ホームタウンの熱い力を胸に、ホームゲーム勝利に向けて、共に戦いましょう!!

10/27(日)「第5回FM香川42.195kmいくしまリレーマラソン」参加のご報告

ホームタウン

 10月27日(日)「第5回FM香川42.195kmいくしまリレーマラソン」に幣クラブマスコット”さぬぴー”が参加しました。

当日は、スタート前の参加者の皆さまとふれあい、さぬぴーがエールを送りました!

また、ステージではさぬぴーが、次回のホームゲーム、明治安田生命J3リーグ第29節FC東京U-23戦のPRをしました。


ご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。


観音寺総合高校 部活指導のご報告

ホームタウン

 10月22日(火)にアカデミースタッフが観音寺総合高校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。

今回の部活指導のテーマは、「攻撃・守備のまとめ」です。前回に行った「攻撃」や「守備」をゲームのどの場面で・どのように使えるのかをミーティングを交えながら取り組みました



まず、はじめにウォーミングアップで、頭の体操を行いました。ボールを手で扱いながら足でパス交換したり、相手の指示(声)にあった動きでボールをキャッチするなど簡単そうなことでも2つのことを同時にする、素早い判断を伴うことでうまく体が動かない時があり、失敗しながらも楽しい雰囲気ではじめることができました。

 



次はステップワークを行いました。普段行っていないステップは苦戦する場面もみられましたが、正しい姿勢・フォームを意識して行えました。

 


続いて、3対1のトレーニングを行いました。いろいろなタッチ数の制限で行う中で、DFの足がかからないところに素早くサポートすること、パスをだした選手へDFのプレッシャーが素早くいかないようにパススピードやテンポ、フェイントを入れるなど工夫をしてDFとかけひきする場面がみられるようになっていきました。

 


続いて、2対1・3対2のトレーニングを行いました。まず作戦ボードで試合のどの場面で起こるプレーなのか、数的優位をどうつくる・つかうのかを確認してからはじめました。初めは相手の動き(変化)をみながらプレーすることが難しそうでしたが、徐々に見ることが出来るようになるとわざと相手をひきつける、動かすようなかけひきもみられるようになりました。

 


 

最後に、4対4のゲームを行いました。選手、コーチを2チームに分けて、いろんな設定の変化《コートサイズ、フリーマンの位置(前、後)、オフサイド(あり、なし)、ゴール(ドリブル突破、シュート)など》させたなかで、どんな状況になっているのか、相手の狙いは何かなどミーティングを行いました。最初は自分たちのやりたいことが中心になっていましたが、徐々に相手の戦い方・状況に応じた戦い方が出来てきました。お互いに状況に気づき、対応できるようになっていき白熱した試合となりました。

 




 


 

 

 

最後になりましたが、ご協力頂きました観音寺総合高校の皆さま、ありがとうございました。

全198件 36 - 40 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • >
  • 最後へ