ホームタウン

【修正版】9/26(水)「丸亀うちわ製作体験イベント」参加のお知らせ

ホームタウン

この度、さぬきをもっと元気にし隊の事業の一環でトップチーム選手2名が丸亀市にあります、うちわの港ミュージアムにて「丸亀うちわ製作体験」に参加することが決定しましたのでお知らせいたします。


【日時】926日(水)15:0016:00

【場所】うちわの港ミュージアム(丸亀市港町307-15)乗用車約50台駐車可能

【選手】トップチーム2名参加予定 参加選手は決まり次第、お知らせいたします。


うちわの港ミュージアムは、丸亀うちわの歴史を伝えるさまざまなうちわ、うちわづくりの模型人形、貴重な文献などを展示、実演コーナーでは伝統の技と工程を披露するほか、体験教室、全国の主なうちわも展示した、うちわの総合博物館です。


一般の方もうちわ製作体験に参加できますので下記、お問い合わせください


先着予約順。下記、問い合わせ先(カマタマーレ讃岐)までお問い合わせください。

3名さままでとなりますので、予めご了承ください。

(うちわ作成費用として、おひとり様700円必要となります。)


見学は自由ですので是非お越しください。お待ちしております!


開催場所

うちわの港ミュージアム

香川県丸亀市港町307-15 0877-24-7055

http://marugameuchiwa.jp/facility


お問い合わせ先


株式会社 カマタマーレ讃岐

761-8051 高松市西春日町1059-13

TEL:087-887-3280 FAX:087-887-327







9/11(火)部活指導のご報告(観音寺市立観音寺中学校)

ホームタウン

911()にアカデミースタッフが観音寺市立観音寺中学校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。

今回は、個人の攻撃・守備をテーマにトレーニングを行いました。

今回も鬼ごっこから始まりました。1列になり、みんなで協力し鬼から逃げました。単純な鬼ごっこではなく、駆け引きもあり楽しみながらできました。

前回に引き続き、1122の練習を行いました。攻撃は、ボールを隠しながらの突破を意識しました。守備は、半身になり強く寄せることを意識しました。前回からの続きだったので、質の高い練習ができました。

GKは、棚橋コーチと共にトレーニングを行いました。今回のテーマはブロッキング。相手が近距離からシュートを打ってきたときに必要となる技術です。選手たちは、勇気をもってボールに近付き、決定的なピンチを防ぐことが出来るようになっていきました。

次に、ゴール前の32の練習を行いました。

常にゴールを意識し、プレーしました。数的優位を上手く生かし、ゴールがたくさん生まれました。守備は、GKを含めゴールを守る、ボールを奪うことを意識してできました。

最後に、77のゲームを行いました。

117攻防で激しさがあり、白熱した試合となりました。

ご協力頂きました観音寺市立観音寺中学校の皆さま、ありがとうございました。


 

部活指導のご報告(鶴尾中学校)

ホームタウン

831()にアカデミースタッフが鶴尾中学校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。

楽しく、サッカーを好きになることをテーマに、OBも数名参加してくれて終始良い雰囲気でトレーニングを行うことが出来ました。



ウォーミングアップは、ゼッケンを3つ並べる○×ゲームをリレーしながら行いました。

単純なスピード勝負ではなく、どの場所から置く、相手に先に並べられない様にゼッケンを置くなど頭を使いながら行いました。なかには、わざと相手より後にゼッケンを置くなどかけひきもみられました。また、必死に走っているのでうまく気が付かないこともあり、仲間が教えてあげるなど協力する場面もみられました。



最初に1vs1のトレーニングを行いました。

このトレーニングでは、突破できるゴールが2つあり、どちらに突破するのかがポイントになります。最初は力ずくで勝負にいくことが多くありましたが、DFの位置や狙いをみながら上手に逆をとるプレーが出来るようになりました。守備側も簡単にはずされないように追い込み方など考えるなどお互いにかけひきをしながらプレーしていました。



次に先ほどの1vs1にゴール、GKをつけたトレーニングを行いました。

上手くDFをかわしても、ゴールまでのイメージがなくすぐにシュートを打てない、GKにぶつけてしまうなどありましたが、目線が上がるようになるとDFをかわさなくてもシュートを打てたり、空いているコースを狙えるようになりました。また、そのシュートを必死に止めにくるDFをキックフェイントでかわす選手もいました。



最後に3チームに分かれて5vs5の試合を2試合ずつ行いました。

攻撃ではうまく相手の逆をとるようなドリブルからアシストやゴールを決める場面がみられ、守備側も体を張って守るなど白熱した試合が見られました。



今回のトレーニングでサッカーの楽しさを感じてくれて、今後も楽しくサッカーを続けて頂ければ幸いです。


最後になりましたがご協力頂きました鶴尾中学校の皆様、ありがとうございました。




8/28(水)部活指導のご報告(香川県立観音寺総合高校)

ホームタウン

829日(水)にアカデミースタッフが香川県立観音寺総合高校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。


今回は、攻撃を中心にトレーニングを行いました。


ウォーミングアップは、ボール回しを行いました。リラックスした中で楽しみながら、DFの逆を突き、ワンツーを狙うなど狙いをもってトレーニングできました。


続いて、2132の数的優位での突破のトレーニングを行いました。初めは、突破するのに時間がかかることが多く、試合で活かせない場面もありましたが、トレーニングを行うにつれ、パスや動きの質が上がり突破の回数が増えました。DFも賢く守る場面が増え、攻守ともに良い場面が増えました。


GKは、小林コーチとトレーニングを行いました。ボールフィーリングを行った後、シュートに対するポジショニングを状況ごとに整理していきました。正しいポジションを理解し、より素早く、正確にプレーすることを反復して練習しました。頭では分かっているものの、実際にやってみるとポジションがずれてしまうこともありましたが徐々に修正し、どんな状況でもあきらめずに必死に止めようとする姿勢はとても素晴らしかったです。


最後に、1010の試合を行いました。ミーティングでボードを使い、どの場面でトレーニングをしたことにチャレンジするのか話し合いました。トレーニングで行った、突破の場面がサイドやゴール前で数多く見られました。攻撃が好きな選手が多く、多くの突破のアイディアが見られ、ゴールもたくさん生まれました。


今回のトレーニングを今後に活かしていただければ幸いです。最後になりましたがご協力頂きました香川県立観音寺総合高校の皆さま、ありがとうございました。 

部活指導のご報告(観音寺中学校)

ホームタウン

828()、部活指導へ観音寺市立観音寺中学校にアカデミースタッフが伺いましたので、ご報告いたします。


今日のテーマは、駆け引きです。11をベースに様々なトレーニングを行いました。


鬼ごっこにもたくさんの駆け引きがありました。ボールフィーリングでは、同時にたくさんの動きや判断が必要になり、頭のアップにもなりました。



11のトレーニングでは、相手の動きを見て逆を突いたりと攻撃と守備での戦いです。具体的なコーチのアドバイスも真剣に聞いていました。



GKは、別メニューでトレーニングをしました。ポジショニングや11でのボールへの寄せ等をGKコーチと行いました。



最後の試合形式のトレーニングでは、積極的にゴールを狙う場面が多く観られ白熱したものになりました。気温が高く厳しい暑さの中、疲れも見られましたが最後まで走ってくれました。



ご協力頂きました観音寺市立観音寺中学校の皆さま、ありがとうございました。 

全188件 171 - 175 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33
  • 34
  • 35
  • 36
  • 37
  • 38
  • >
  • 最後へ